ゲーム化作業編11「ゲーム完成後のサポート、追加要素について」 第65回ウォーターフェニックス的「ノベルゲーム」のつくりかた

第65回 ゲーム化作業編11「ゲーム完成後のサポート、追加要素について」
執筆者:企画担当 ケイ茶


bro4

他の会社さんや、個人のクリエイターがどうやってノベルゲームを作っているのかはわかりません。
ここに書かれているのは、あくまで私達「ウォーターフェニックス」的ノベルゲームのつくりかたです。


ケイ茶です。
ゲーム公開後に出てくるかもしれない大きな問題。

バグ、不都合報告への対応

基本的には開発の段階でバグチェックや動作チェックは済ませていると思います。
ただし、沢山のOSや端末があります(PCにしても、iOS、Androidにしても)
それら全てがチェックできるわけではありませんし、制作ツールが全てに対応しているわけでもありません。

リリース後にユーザーからのバグ報告や不都合があった場合は対応する必要があります。
とはいえ、全てに対応できるわけではありません。

まず、サポートされているOS、端末かどうかを確認。
基本的に制作ツール毎に動作対象の端末やOS等があると思います。
そちらと照らし合わせて、まずは動作対象に入っているかどうかを確認しましょう。

いくら不都合があると報告があっても、そもそも制作ソフトそのものが対応していない程昔の端末(例えば4~6年前とか)まではサポートはできない事があると思います。
例えば、WindowsXPで動きません!と報告があっても、XPそのものがメーカーサポート外ですし、制作ツールもサポートを切っている場合はどうしようもないと思います。

次にサポート対象であった場合は、不都合の内容、バグ内容をチェック。
早急に対応すべき内容(ソフトが強制終了する、フリーズする、進行不能)である場合はすぐに原因を追及する必要があります。
原因は様々なものが考えられますが、ノベルゲームの場合はスクリプトの記述ミスが一番多いかと思います。

そのほかの、誤字脱字であるとか、特定状況下で起こるような珍しいタイプの不都合やバグの場合で早急に対応すべき内容ではない場合。
次回のアップデートの時に一度に修正、更新という方法もあります。
ある程度まとめて誤字脱字修正や、細かなバージョンアップを兼ねるという感じでしょうか。

バグ以外の追加要素を入れたバージョンアップ

例えば、特別ストーリーを配信後に追加したい。
とか、要望があった追加システムを搭載する等の場合でしょうか。

この場合は、注意しないといけないのが、購入、入手したユーザー全てが出来るわけではないという事。
バージョンアップは基本的にはネットワーク上で提供するかと思いますが、ネットワークに接続できない方もいるかもしれないという事です。
それを言ってしまえば、上記のバグや不都合の場合も同じですが・・・。

なので、全員に提供できない事を承知の上で行う必要があります。
もしも、追加ストーリーを順次配信という形にするのであれば、事前に告知しておいが方が良いと思います。
(追加ストーリーを楽しむ場合はネット環境が必要です等)

ただし、基本的にはパッケージ販売や、イベントでの頒布以外の方法のみを利用する場合は問題にならないこともあります。
最初から、ダウンロード専用の場合ですね。
この場合は、ネットワーク環境がある事が前提となりますし。
(一部、例外もあるかもしれませんが!)

正解はないが、個別に対応を考える必要があります!

ユーザーからの報告全てに対応はできないかもしれません。
ただし、一つ一つの報告はしっかりと目を通して、それぞれに対応を考える事をまずは優先した方が良いかと思います。
どうやって不都合を修正するのか、バージョンアップをするのか。
それでも問題が解決しなかった場合は特定ユーザーに返金をするのか、無償交換をするのか。

販売後、頒布後のサポートというのはとても大切だと思います。
サポートが良い、悪いも信用問題に関わってくるからです。

ただし、趣味でやっている同人ゲームの場合はそこまでサポートに力を入れられないと言う事情もあるかと思いますし、責任がどこまであるかは、難しいところです。
何にしても、開発者側とユーザー側でお互いに良い関係を築く。
これを意識するとしないとでは全く対応が異なるかと思います。

 

とはいえ、私達もバグ、不都合修正は過去には何度かやってきましたが、大規模なものは経験しておりません。
その点ではまだ不安な部分もありますが、出来る限り何かあった場合に動けるようにしたいです。

もちろん、バグ、不都合が無い状態でリリースする。これが一番なのは言うまでもありません!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です