ゲーム化作業編2「ノベルゲームを作るのに必要なもの・環境はこんな感じです!」 第56回ウォーターフェニックス的「ノベルゲーム」のつくりかた

第56回 ゲーム化作業編2「ノベルゲームを作るのに必要なもの・環境はこんな感じです!」
執筆者:企画担当 ケイ茶


bro4

他の会社さんや、個人のクリエイターがどうやってノベルゲームを作っているのかはわかりません。
ここに書かれているのは、あくまで私達「ウォーターフェニックス」的ノベルゲームのつくりかたです。


ケイ茶です。
今回は、ノベルゲームを作るのに必要なものと環境をまとめてみます!
と言っても、ノベルゲームを作るためのものと環境は意外と簡単に集まってしまうと思いますし、お金もあまりかかりません!
(必要最低限のものであれば)

<ノベルゲーム制作に必要なもの、環境>ウォーターフェニックスの場合

◆1.「PC(Windows,Mac)」
まずはパソコンが無いと開発できません!(当たり前ですが)
※スマートフォン向けの簡易開発ソフトはあるみたいですが、自分で弄ったり、各媒体向けに作るのであればPCは必須です。

<必要スペック>
・基本的にはあまり必要はありませんが、次に記述する「開発ツール」が動く程度のスペックは必要です。
・動画編集ソフト、CGソフトも利用する場合はそちらの動作環境をチェックした上で、グラフィックボード、メモリのチェックも忘れずに。

ちなみに、私が使っている開発PCのスペックは
・Corei7-4770 3.4Ghz
・メモリ 16GB
・グラフィックボード Geforce GT640

購入した当時15万円程度だったかと思います。
今はスペックが高めのデスクトップPCでも10万円~15万くらいで購入できます。

ただ、純粋にノベルゲームの開発ツールを動かすだけなら本当に最低限のスペックでも動くと思います。
ただし、動画編集やCG、ある程度快適に動作という事を考えるのであれば、開発PCはある程度のスペックがあると色々と応用がききます。

●Mac
こちらは、iOS向けのアプリを開発する場合は必要かと思います。(ノベルゲームの開発ツールの説明をチェックしてください)

◆2.「ノベルゲーム開発ツール」
以前にも書いた記憶がありますが、WindowsPC向け有名どころは
・吉里吉里(同人ゲーム「記憶人形の記憶喪失」「神様のふるさと」にて採用)
・Nscripter
・YU-RIS
あたりだと思います。

スマートフォン向けを考えるのであれば
・Artemis Engine(弊社「一緒に行きましょう逝きましょう生きましょう」採用)
・ティラノビルダー(一部、デモ用に採用しています)
・ジョーカースクリプト
等。

他にも初心者向け~上級者向けまで様々なツールがありますので、自分に合ったツールを選ぶと良いです。
まずはダウンロードして試してみると良いかと。

 

★基本的にPC+開発ツールで最低限の設備は整っています。
これに+して、各種素材を作るためのソフトを揃えていくだけです。

◆3.「シナリオ執筆」ソフトウェア
・メモ帳でも問題はありません。
ただし、機能面や使いやすさを考えると、専用のテキストエディタを用意した方が効率的かと思います。
・「UnEditor」をシナリオ担当Rが使っています。

◆4.「イラスト」ソフトウェア
・これもペイントでも可能ですが・・・。
・SAI
・CLIP STUDIO PAINT
上記ソフトをイラスト担当Rが使っています。

◆5.「音楽・BGM」ソフトウェア
・弊社では作っていないため不明ですが、自分で作るのであれば必要です。

◆6.「動画編集」ソフトウェア
各種PVやエンディング動画等を作る場合に、あると役立ちます。
・PremirePRO
を使っています。

7.「3DCG」ソフトウェア
弊社では今は使っていませんが、同人ゲーム「神様のふるさと」では利用していました。
・Softimage(開発終了が決定したようです・・・使いやすかったので残念)
あとは、以下のソフトが有名。

・3DSMax
・Maya

だいたい必要になるものはこれくらいだと思います。
基本的な考え方として

「開発PC(基本はWindows)」+「ノベルゲーム開発ツール」+「各種素材を作るためのソフトウェア」

これがノベルゲーム開発に必要な環境となります。
開発PCと開発ツール以外は、貴方がノベルゲームで何をしたいのか、どのようなものを作りたいのか。
それによって、必要なものが変わってきます。
まずは、開発ツールまで揃えた上で、必要になったら追加で購入、もしくはフリーソフトなどを利用。
という感じで良いかと思います。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です