今週の1キャラクター(7)「子供(悪の手先)」

logo_moku

毎週、作ったキャラクターを掲載していくコーナー。
もしコレだ!というキャラクターが出来た場合には、ここには掲載せず、実際のノベルに採用すると思います。
(ようするに余り者……)


今週のキャラクター

「子供(悪の手先)」(執筆者:企画担当 ケイ茶)
前回の「皆のヒーロー」の近くにいる子供です(そして、実はこの子が悪の手先=怪人だったというパターンを想定)

名前:<子供(悪の手先)>

<キャラクターイラスト>

ドラマ上の欲求(脚本中で成し遂げたい事)

「ヒーローの状況をボスに報告する」

(危険な存在だと判明した段階で対処する必要があるため)

⇒それに対して、どのように行動するのか?

子供の姿になり、ヒーローに頻繁に会いに行き、信頼させた上で情報を集める。

口調

ねーねー、子供っぽい

一人称

わたし(女の子)

★キャラクターを一言で

子供のフリした最大の敵

★萌え要素

純粋無垢な子供

★ギャップ

純粋な子が実は悪の手先

★外見的特徴

子供

★座右の銘

善は悪

■基本プロフィール■

<1.性格>

子供っぽい(演技;本来はヒーローの情報を集めるために作られた怪人)

<2.職業>

子供

<3.趣味>

ヒーローごっこ

<4.健康>

健康

<5.家族>

父親母親がいる(父母も怪人)

<6.年齢・誕生日>

5歳

<誕生日>

4月4日

<7.血液型>

怪人型

<8.好きな食べ物>

<9.物語における成長>

ボスの命令に従ってヒーローの監視と報告

(演技)

本来の怪人として、ヒーローに奇襲をかける(本来の自分に戻る)

■その他・設定

◆人種 種族 国籍

怪人

◆社会的地位 職業 信仰する宗教

子供・幼稚園児

◆好きな物事、嫌いな物事、趣味 癖 ポリシー

ヒーローごっこが大好きで、いつもヒーローに会いに行ったり、友達に紹介していた。

(反応を確かめていた、情報収集)

 

 

◆長所 短所

長所:純粋無垢

短所: 全てがいつわり

◆知性 知識

知性:低い

知識: 子供なみ

◆特技

・子供のフリ

◆武器 武術 魔法 その他の能力 

・特になし

 

◆履歴 過去のトラウマ

ボスによって生み出された怪人(ヒーローの監視のためだけに)

◆弱点

・弱い、自分ひとりでは力が弱いため何も出来ない。

◆一番恐れているもの

・任務の失敗

◆学校ではどんな友達がいたのか

活発な友達が多かった

◆何に興味を抱いていたのか

・ヒーローについて

◆学校での生活はどんな感じだったのか

真面目で問題の無い態度だった

◆運動はしていたのか?

ヒーローごっこや外での遊びをよくやっている

◆社会に対する関心、政治的関心

特になし

◆課外活動に興味を持っていたのか?

特になし

◆同級生との関係は?

良好

◆アルバイトは?

していない

◆兄弟との関係は?

いない

 

◆嫉妬や敵意を抱くことがあったのか?

内心、自分達怪人を昔苦しめたヒーローが憎い。

(ヒーローがいることで自分達が隠れて存在している事に対して)

◆教師との関係

良好

◆両親との関係

両親と言っても、同じく作られた怪人。

◆友人の数は多いか少ないか

普通

◆いじめは?

ない

◆夢や希望、野心

特になし

 

<プライベート>

◆一人のときは何をしているのか?

基本的にはヒーローの監視、近づいて親密になるための行動

◆ペットを飼っているか?

飼っていない

 

■  生い立ち

怪人のボスにヒーローの監視役として作られる。

 

■  ゲーム本編での最初の行動、スタート方法

ヒーローの近くに居て、応援したり、一緒に遊んだりしながら、ヒーローの力がいまでもあるのかどうかを確認しているところから。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です