今週の不採用「DEATHDLE-デスドル!- 死んだ人間のアイドルモノ (ボツ企画)」

logo_kayou

毎週、何らかの理由で不採用になったイラストやシナリオ、企画等を掲載していくコーナー。
そのままにしておくのは、かわいそうという事でここに掲載して許してもらいます……。


今回の不採用はアイドルモノの企画でも考えてみよう。
と勢いで作った「デスドル!」です。

死んだ人間で結成されたアイドルグループの話。
シナリオ担当に見せたら反応がイマイチだったので、結局そのままボツ?になりました。

メモ書き程度ですが、以下のようなテキストが残っていました。

「DEATHDLE-デスドル!」概要

★DEATHDLE-デスドル!-
DEATH IDLE デスアイドル 死のアイドル。 死のアイドル活動!

・主人公はさえないアイドルグループのリーダー(無理やりリーダーをやらされた)
生きているときに歌(声)が駄目だと仲間やファンから言われ続け苦痛に感じて自殺。
本人は一生懸命でアイドルを目指して頑張ってきたが、声のせいでヒットせず。

⇒死んだ後に、そのまま死ぬかまだアイドルを続けるか誰かに問いかけられる。
(※デスドルプロデューサーから。 ホネ?)

⇒こうして、死霊アイドル「デスドル」として蘇る主人公。
デスボイスの持ち主としてリーダーに選任される。

・デスドルのメンバー全員人間に対する恨みや憎しみを持っている。

★デスドルの活動目的「人間の魂を食らう」(死霊の本能)⇒途中から「本物のアイドルになる」(主人公が提案。途中に反発と葛藤)

・人間の良い所も知り、本当に楽しんでもらいたい。人を楽しませたいと思うようになっていく。
(元々自分が生前アイドルとして夢に思っていた事だった)

★一人のライバルとの出会いが全てを変える

・人間界のトップアイドルグループのリーダー
・主人公のデスドルの人気の秘密を探るべく、何度も接触してくる。

主人公はライバルの事を好きだけど嫌い。でも生きていて欲しい。魂を食らいたいけれど殺したくはない。
と葛藤⇒本当の自分を取り戻す。

◆話数形式でストーリーが進行
(例)

第一話「デスドルはじめました!」

第二話「はじめてのライブ!」

・・・

=======
◆<キャラクター>

(主人公グループ)全員死霊
○主人公

・最初は自分が自殺をした事を忘れている

・アイドルとしてデビューするためにやる気をもって頑張る

・怪しいプロデューサーにスカウトされる

・デスボイス(良い意味で)の持ち主。生きているときは受けなかったが、人間を操る悪魔のボイスである。
この声の持ち主が死んでから効力を発揮する。

・基本的にはドジっ娘、あわてんぼう、心が弱く引っ込み思案。

○プロデューサー(暇つぶしにデスドルのアイドルを集めた)

・マスコット? 骨?

・死神

・自身の道楽としてデスドルを始める。

(ライバルグループ)全員人間

○ライバル
・正統派主人公タイプ。

・主人公グループの人気の秘密を探るために何度も調査に来る。人気の秘密を調べていく。

・人気ナンバー1グループのリーダー

・裏稼業として何かを行っている? 探偵とか裏社会? 霊能力?

◆<イベント案>

・最初のデビューライブで沢山の人が見てくれる
主人公の歌声を聞いて集まってくる皆。洗脳されていく。

・ライブ、コンサートの実施は夜
場所は墓場など。 時々繁華街とかに無理やり入って頑張る?

神聖な場所ではライブはできない(浄化されてしまうから)

・途中でメンバーが成仏してしまうイベントも面白そう?

・最初のライブで最後まで残ったファン(完全洗脳完了)2~3人を食らうのを見てしまう主人公。
(ショックを受け自らのグループの本当の目的を知ってしまう)

・このまま残っていいのか? でも、アイドルとして活動したいし、死んだら地獄行きが確定(自殺のため)
葛藤するが、残って迷いながらもデスドル活動を続けていく。

=========================

こんな感じですね。
なんとなく「デスドル!」という響きが気に入っていました(まあ、定番と言えば定番のタイトルなのですが)
(タイトル+ビックリマークですし)

あとは、アイドルモノとノベルゲームは合うのかどうか、それも何とも。
題材的にはアニメの方が向くのかもしれませんし、ダークなアイドルモノに需要があるのかも謎です。

あとは、歌や踊り、声をメインとしたアイドルモノである以上は予算的にも色々掛かりそうです。
(アイドルユニットの曲は必須でしょうね)

という事で、結局は不採用になってます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です