企画編70「いかにお金、時間を掛けずに作れるか。という事について(2)」 第106回ウォーターフェニックス的「ノベルゲーム」のつくりかた

第106回 企画編70「いかにお金、時間を掛けずに作れるか。という事について(2)」
執筆者:企画担当 ケイ茶


ブログ用

他の会社さんや、個人のクリエイターがどうやってノベルゲームを作っているのかはわかりません。
ここに書かれているのは、あくまで私達「ウォーターフェニックス」的ノベルゲームのつくりかたです。

企画編一覧はコチラのページにまとめてあります。


ケイ茶です。
予算と時間を掛けずにノベルゲームを作る。第二回目です。
前回も書きましたが、あくまで「完成させる事」を目標にした場合です!

特にはじめてのゲーム、利益目的ではなくて純粋に趣味として、同人として作る場合を主に想定しています。
自分に出来る範囲で、背伸びをしすぎないように。無理をしないように。
最初は短くても、地味でも・・・完成まで行く事。それだけでとても凄い事なのです。

BGMもフリー素材や、フリー素材集があります。

背景と同じく、BGMもフリー素材が充実しています。
音楽が出来る人がメンバーに居れば、その人に作ってもらうのが一番ですが、そうでない場合はフリー素材も大きな候補になります。
お気に入りの音楽、サイトを探してみましょう!

そして、徐々に作品を作っていく内に、自分の作品のオリジナル楽曲が欲しい!
そうなった時に、お世話になたフリー素材のサイトの作曲者さんにオリジナルを作ってもらうなんてどうでしょうか?(その場合は有料です)
※サイトによって受け付けている場合と受け付けていない場合もありますので、注意。

逆に、この部分はフリー素材を使わない方がいい!(一枚絵、立ち絵、シナリオ)

まあ、シナリオをフリー素材で!なんて方はなかなかいないとは思いますが・・・。
シナリオはノベルゲームの主軸です。
これが無いと何もできません。
この部分の企画が面白いか、会話が面白いか、キャラクターが面白いか等。テキスト部分は貴方のオリジナルを一番に出す部分です。
ここを外部メンバーに頼ってしまったり、フリー素材を使う。なんて考えてはいけません。
(シナリオのフリー素材はそもそも見た事がありませんし、あっても著作権が無い昔話とかですかね?)
そして、次にイラストのキャラクターの立ち絵、そして一枚絵(イベントCG)
これも極力はオリジナルで勝負しましょう!
やはり、ノベルゲームをプレイしたいかどうかは、シナリオ(どんな話なのかか?設定なのかな?)とどんなキャラクター?どんなイラスト?
この辺りがとても重要です!

ですので、ノベルゲームの肝である「シナリオ」そして「キャラクター関係」ここだけは、大変ですが自分のサークルメンバー、信頼できる方にお願いすべきです。
唯一、最初の作品であってもここにはお金と手間を掛けても良いと思います。

ただし!イラストの場合は枚数を少なめにすると、手間もお金も最小限で済みます。

プログラム(ツール)スクリプトはどうしますか?

今はノベルゲームを作り事ができるツールが基本的には無料で手に入ります。
なので、わざわざプログラムを外注し、ツールを作ってもらう。という事は稀かと思います。

という事ですので、ツールのお金はかかりません!
有名どころでは吉里吉里やNscripter、YU-RIS・・・これらは誰でも無料で入手可能です。

弊社も使っているArtemisEngineこちらは一般公開はされていませんので、個別に問い合わせする必要があります。

どのツールが使いやすいとか、やりやすいか等は人によって違うと思いますが、吉里吉里とNscripterに関しては昔からある有名ツールです。
そのため、参考になる書籍やサイトが充実していますので、まずはこの辺りから入るのがやり易いかと思います。

もしくは、スクリプト作業が難しいと感じるのであれば、もっと簡単に作る事ができるツールだってあるのです!
スマートフォンだけで作れたり、スクリプト言語の入力ではなく、直感的な操作だけで作成できるツールも沢山あります。

このスクリプト作業も凝った事をやらない限りは、ツールの機能だけで問題なく最低限のものは揃っています。
なので、自分で作る事が可能です!(お金もかかりませんし、時間はテキスト量に比例するくらいです)

 

さあ、貴方も最初からお金も手間も掛けて大作を作る!
ではなく、最初は小さく初めて、徐々に規模を大きくしてみてはどうでしょうか?
モチベーション、技術的にもそちらの方がやりやすいと思います。

・・・もちろん、最初から最大規模の作品を作って完成させてやる!そういった強い思いがある方を私は止めません。
むしろ、そこまで強い思いがあるのであれば、ぜひとも完成させて下さい!!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です