企画編86「作中でキャラクターを殺すか、殺さないか~安直なキャラの退場は良くない?~」 第148回ウォーターフェニックス的「ノベルゲーム」のつくりかた

第148回 企画編86「作中でキャラクターを殺すか、殺さないか~安直なキャラの退場は良くない?~」
執筆者:企画担当 ケイ茶


ブログ用

他の会社さんや、個人のクリエイターがどうやってノベルゲームを作っているのかはわかりません。
ここに書かれているのは、あくまで私達「ウォーターフェニックス」的ノベルゲームのつくりかたです。

企画編一覧はコチラのページにまとめてあります。


ケイ茶です。
物語中でキャラクターを殺すのか、殺さないのか。
これは結構、大きな問題だと思っています。

日常モノでスタートしたかと思えば、終盤でシリアス展開に突入しいきなりキャラが死にまくる作品。
かと思えば、戦争モノなのに主要キャラは全く死なない作品。

キャラクターは殺すべき?殺さないべき?

と、問いかけつつもこの答えは私には出せません。
ただ、確実に言えることとして「安易な理由でキャラクターは殺してはいけない」という事です。

この安易な理由としては・・・
・そのキャラクターが物語で邪魔になったから(動かしにくい、このキャラがいると次に進まない、作者がそのキャラを嫌いになった)
・感動シーンを作りたい⇒じゃあ、このキャラを殺しておこう⇒突然の死!
・物語の終盤だから、とりあえず殺しておこう。

・・・まあ、絶対にやってはいけない。
とまでは言えませんが、簡単な考えでやってしまうと「ああ、感動させたいからここで殺したんだろうな」等と思われてしまう可能性もあります。

とはいえ、ストーリーを作る上でキャラクター死によって、感情を揺さぶる事はよく使われる手法だと思いますし、効果は大きいと思うのです。
でも、突然死んでしまうのでは唐突感が大きいと思います。
同じ死であるとしても「死ぬべき理由」があると違ってくると思うのです。

例えば・・・
・恨みを買っていた
・病弱だった(描写は必須)
・何かを成し遂げるため(誰かを助けるために行動した結果など)

⇒ようするに「死亡フラグ」と言われる、読者に「こいつ、もしかしたらそろそろ死ぬんじゃ・・・?」と思わせる理由が必要なのです。

同じ終盤で死ぬにしても
突然、敵の攻撃が偶然その場にいた主人公に!
よりも
前日に「俺、この戦いが終わったら故郷の恋人と結婚するんだ」と言っていた主人公に突如襲いかかる悲劇!
の方が納得できると思いませんか?

後者はちょっとネタ過ぎるのですが・・・。
最終戦前の戦いでボロボロになった体で、そのまま最終戦に突入とか、明らかに無謀な状況なのに一人で突撃するとか。
それらしい理由をつけると死ぬ理由になるのかな?と思うわけです。

結局のところ、物語でキャラクターを殺すという事は「作者の意図」があるのは確実なわけです。
ですが、その「意図が見え見えであざとい」のと「意図はあるけれど、死ぬべき理由もつけられている」のでは全く違うと私は思っています。

ただし、どちらの場合も結局はキャラクターを殺すというのは意図的な事ではあります。
キャラクターを愛していたプレイヤーや読者に対して大きな衝撃を与える事も考えられます。
キャラクターが死ぬ事が好きな人、そして嫌いな人もいるでしょう。

こればかりは、決めるのは貴方自身。
作り手の考え方によります。

自分はキャラクターを殺してでも、何か訴えたい事があるんだ!
キャラクターが死ぬ事で、この物語がより面白くなるんだ!
それも一つの答えだと思います。

逆に、自分は絶対にキャラクターは殺さない!
キャラクターの死以外で感動させたい、感情を揺さぶる物語にしたい!
それも間違ってはいないのです。

何にしても「安直な理由」にはならないように注意しないといけない。
と私も思いながら、この問題とは向き合っていこうとは思っています。
(この辺りのさじ加減、感じ方も人それぞれなので一概に、これが正しい、これが間違っている・・・とは断言できないのが難しいところなのですが)

ただ、私の一つの目標と言いますか、いつかやりたい事としては「キャラクターが死なない物語」を作りたい、という事です。
と言うのもうちのタイトルは同人ゲームのときからもそうですが、基本的に誰かしらキャラクターが死んでいます。
設定がダークだったり、生死が根幹にあったりするので、そうなっている事が多いのですが・・・。

ちょっとキャラクターの死に頼ってしまっているのかもしれない。
と思う事もあります。
これが自分らしいとも言えますが、それでも、いつか「最初から最後までキャラクターは誰も死なない」だけど、感情を揺さぶる、泣けるような展開がある物語を作ってみたい。
作りたいとも思っています。

その時は「今度はキャラクターを殺しません!」宣言でもしてみるのも面白いかな?とか思ったり。

という事で脱線しましたが、皆さんもキャラクターを殺すのか、殺さないのか。
自分はどうするのか?どうしたいのか?
時々は、考えてみるのも良いかもしれませんよ?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です