最悪なる災厄人間に捧ぐ R落書き4

こんにちは、ケイ茶です。
ちょっとした時間にRが描いていた落書きが溜まったので、公開します。

イメージとしては、『疲れを見せた時の反応』です。

.

.

.

.


※もう1枚イラストがありますが、ここから先はネタバレになります。

大丈夫な方のみスクロールお願い致します。











Follow me!

最悪なる災厄人間に捧ぐ R落書き4” に対して1件のコメントがあります。

  1. somari より:

    先日switch版を購入し、すごくすごくて先が気になりすぎて一週間ほどで追加シナリオまで一気にクリアしました!
    6人が6人ともそれぞれカワイイ!

    ふーはクロの中で控え目で地味な印象を持たれがちですけど
    こっそり添い寝していたり、一緒にお風呂入ると主張したり、リーダーに劣らず情熱的だと思います。
    趣味嗜好も二人はほぼ同じなので、ふーからブレーキ取っ払う(人目も無くスキンシップ可能になる)とリーダーと同じ道を辿っていきそうです汗
    こちらの落書き1と4でもふーとリーダーはどこか方向性が似ているように感じました。

    ネタバレ感ですが、 ふー視点での上書き世界で、豹馬の言葉だけで災厄世界の諸々全てを信用しただけでなく
    一切災厄の根拠が無い状態でいきなり扉を閉じて他の4人と決別したのも、言葉で言い表せないほどおそろしい覚悟と信頼を捧げてますね。

    つまりふーも皆に負けず劣らず重カワイイ。

    1. water phoenix より:

      somariさん

      こんにちは。
      switch版をご購入頂き、ありがとうございます!

      『最悪なる災厄人間に捧ぐ』を楽しんで頂けたようで、とても嬉しいです。
      スタッフ一同、「クロ可愛い!」を合言葉にやってきた部分もあるため、理解して頂けて感激です。
      また、ふーへの着目も素晴らしいですね。
      ネタバレ配慮として詳しくは言えませんが、「どのクロも、少し違えばいつでも他のクロになるかもしれない」という部分は意識していたため、そういった点を見て頂けて、力を入れて良かったなと実感できました。
      コメントありがとうございました。これからも頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です