日曜定期更新(02/23/2020) 「創作していると、他人の作品にあまり触れられない?」

ケイ茶です。
ちょっとした疑問なんですが。
創作をしている方は、一体どれくらい多くの作品に触れているんでしょうか?

なぜ、そう思うのか。
そもそも「作品を作るのにたくさん時間がかかるから、他の作品に触れる時間があまりとれない!!」
と思うからです。

ちなみに、私は自分の中では、まだ色々な作品に触れている方だと思っています。
アニメも毎期10タイトル以上は視聴していますし、ゲームだって1カ月に1本くらいのペースではプレイしています。
ただ、昔はゲームももっとプレイしていたんですよね。

多い時は1カ月で3~4タイトルくらい購入して、プレイしていました。
(学生の時なので、時間があったというのが一番の理由ですが)

ちなみにRに聞いてみたところ、作品を作っている時には自分に影響を与えそうなジャンルや媒体はシャッタアウトしているようです。
(なので、シナリオ系のゲームとか作品はあまり触れないようにしているようです)
その代わり? 漫画作品は色々と読んでいるみたいです!

……たぶん、昔よりは少ないですが、それなりに多くの作品に触れている方かな?
と思ってきました。
なるべく多くの作品に触れて、刺激を受けて。
そして、自分たちの作品作りに生かしていく。
これが一番いいんじゃないかな、と個人的には思っています。

なにより、他の作品も「楽しい」ですし!
ただ、同時に楽しい=「悔しい!」につながる事も多いですけどね。
あとは「自分ならこうする」⇒新作に生かす。
という事もありますので、やはり多くの作品に触れる時間というのは大切だと思います。

では、また次回!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です