日曜定期更新(03/20/2016)「シナリオライターのくせ・特徴」

logo_niti

日曜日に書く事があっても無くても「とりあえず定期更新」するコーナー。
企画担当のどうでもいい事だったり、時として新作タイトルの事についてだったり、更新して、生存報告する事が第一目的です。

 

ケイ茶です。
最近の作業は地味なものが多いので、特に報告もありません。
発表できる時まで、地味な更新が当分は続くかと思います。

そして、私は最近、時間がある時に趣味でノベルゲームを幾つかプレイしているのですが「シナリオライターのクセ・特徴」って大きいなと思います。
数年間が経過していても「あ、これはあの作品のライターさんの作品だな!」っていうのがわかります。

キャラクターの喋り方、テキスト描写、ストーリー展開など。
前にも同じようなものを見た事が、とか、そういえばこの人はこんな感じのキャラが多いなーとか。

それが時間が経過しても、ジャンルが変わっても何となくわかるのです。
特にクセの強い人なんかは熱狂的なファンがいると思いますし。

あのライターさんの新作ならこんな感じ。って言うのがわかっていると、プレイヤーさんも安心するのかな?とも思います。
まあ、あえてその裏をいく!という方もいるのかな?

と、ふと思ったので書いてみました。
特に、クセがある=だから良いとか悪いとか、という事が言いたいわけでもないです。

やっぱり個性が出るんだなーと、一プレイヤーとして楽しんでいただけです。
私達もいつも「違ったもの」を作ろうと思っても、何だかんだで共通点と言いますか、似ている部分、クセが出ているのかな。
と感じる事もあります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です