日曜定期更新(05/07/2017)「長編と短編、どっちが求められている?」+タイトルB開発報告

logo_niti

日曜日に書く事があっても無くても「とりあえず定期更新」するコーナー。
企画担当のどうでもいい事だったり、時として新作タイトルの事についてだったり、更新して、生存報告する事が第一目的です。

ケイ茶です。
GW皆さんは楽しく過ごせたでしょうか?

私はいつもと変わらずに過ごしたので、今の作業が落ちついたら自分へのご褒美で、日帰り旅行行ってこようと思います!
それはそれとして、ふと考えたんですが(前にも考えたかも?)

長編ノベルと、短編ノベルはどちらの方が求められているでしょうか。
もちろん、それぞれに良い部分と悪い部分はあります。

作り手としても、短編だったら短時間で、しかも開発費も抑えて作る事が出来ます。
逆に長編になればなるほど、時間もかかってしまい、リリースまでもお待たせします。
更に開発費も掛かります。

極論ですが、
2~3年に1回 長編を出す。
のと
半年に1回 短編を出していく。

どっちの方が求められているんでしょう・・・?

今はあまり気にせずに、企画の内容が短編向け⇒だから短編。
企画の内容が長編向き⇒だから長編。
という感じで、企画によって変わっているだけです。

「いきましょう」は短編向けの企画でした。
(逆に、あれ以上の長編にするのは難しいです)

「結婚主義国家」は短編でスタートしつつ、連作という形で一応は長編?です。
(元々短編でスタートしたので開発費と期間はかなり抑えてますが)

次回作「タイトルB(仮)」は元々、中編~の企画なので、長めです。
更に、ずっと作りたい「十二死学園(仮)」は明らかに長編企画です。
(想定ではテキストは2~3MBくらいはいくでしょうし、完璧を目指してしまうと、開発費もかなりかかります・・・なので、一旦は保留してます)

今のところは中編~長編の企画があるので、そちらに移行しているような感じはしますが・・・
でも、1~2時間くらいで終わるような短編の企画や、中途半端なプロットはあったり、なかったりします。

なので、短編をもっと読みたい!
という声が、あれば?・・・出そうと思えば?、短編を数カ月~半年に1本という計画も出来なくはないと思います。

この辺りは、今後の作品の採算やら開発期間や、要望等、色々な事を考えながら・・・かと思います。
と言う事で、グタグダと書きましたが、全く決まってません。
今のところは、短編も中編も長編も、企画次第です!!

 

今週の開発状況はコチラ↓

◆次回作「タイトルB(仮)」開発状況(2017-05-07時点)
○ステップ1(完了)
【メインシナリオ】<100>%

○ステップ2 ←現在ココ
【サブシナリオ】<0>%
【イラスト(イベントCG】<25>%
【イラスト(立ち絵)】<10>%
【イラスト(背景)】<50>%※先週比+6
【基本スクリプト】<0>%
【演出】<0>%
※+シナリオの修正はその都度行っています。

○ステップ3
【最終チェック(バグチェック、細かな修正・申請準備など)】<0>%

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です