「初めて遊ぶ、ノベルゲーム」~ノベルゲームってこんなに面白い!を毎週発信~ 第【0】回「ノベルゲームってなに?」

初めて遊ぶ、ノベルゲーム
~ノベルゲームってこんなに面白い!を毎週発信~

「ノベルゲーム」をプレイした事が無い方や、あまりプレイしない方へ「ノベルゲームの面白さ」を発信する事を目的としたコーナーです。
ノベルゲームって何? という素朴な疑問から「こんな楽しみ方があります」や「小説や映画、アニメなどが好きな方も楽しめるゲームの紹介」等
ノベルゲームならではの魅力、面白さ、やってみたい! を貴方に、発信していきたいと思っています。

第【0】回「ノベルゲームってなに?」

百聞は一見にしかず。
という事で、弊社ノベルゲーム「結婚主義国家(独身監獄)」をこの場で試しにプレイしてみてください!
(ノベルスフィアにて作成。 WEB上でも楽しむ事が出来るノベルゲームです)

次に、ノベルゲームについて「どのようなものか」「楽しみ方は?」「どうすれば遊べるの?」「どんな種類のものがあるの?」など、それぞれについて書いていきます。

目次

  1. ノベルゲームを簡単に紹介
  2. ノベルゲームの楽しみ方
  3. どうすれば遊ぶ事が出来るの? 何が必要?
  4. どんな種類のノベルゲームがあるの?
  5. ノベルゲームって面白い!

ノベルゲームを簡単に紹介

「物語」と「ゲーム」を楽しむ事が出来る媒体です。

小説やライトノベルは物語を楽しむ事が出来る媒体。
ゲームは様々な体験(操作をしたり、ユーザーの反応に応じて)を楽しむ事が出来る媒体。
ノベルゲームはこの2つの中間にある媒体で、物語を楽しむ事が出来る上に、ゲームとしても楽しむ事が出来る両方のいいとこを持った媒体です。

中には先ほどの例で出した「結婚主義国家」のように物語のみのノベルゲーム(ノベル作品)もありますが、ノベルゲームと言えば「選択肢」といって、主人公の行動をプレイヤーである貴方が決める事が出来るものも多いです。

例えば……

目の前にいる女の子を
⇒A[助ける」
⇒B「助けない」

貴方が、どちらを選ぶかによって物語が分岐し、その後の展開や結末が変わるようなものもあります。
また、選択肢ではなくてもRPGやシミュレーションゲームやアクションゲームとノベルが合体したようなノベルゲームも存在しています。
例えば……シミュレーションRPG+ノベルといったジャンルであったり、経営シミュレーション+ノベル のようなジャンルもあります。

このように、物語を楽しみつつ、ゲームとしても楽しめるものがノベルゲームです。

パソコンやゲーム機などの媒体を問わずに、読める電子小説

ノベルゲームは基本の作りがシンプルな事が多く、様々な媒体で楽しむ、読む事ができる電子小説ともいえます。
手軽なところではスマートフォンでも楽しむ事が出来ます。
(⇒ノベルゲームがどんな媒体で遊べるかは、ノベルゲームの楽しみ方にて詳しく紹介します)

年齢を問わずに楽しめるものも、特定の趣味趣向の人が楽しめるものもあります

ノベルゲームは年齢を問わず楽しめるタイトルも有りますし、特定の趣味趣向の人が楽しめるものもあります。
有名どころでは「かまいたちの夜」や「街」などのような実写に近く、小説よりのタイトルは多くの人が楽しむ事が出来る内容です。
それとは逆に、可愛い女の子が好きな人には美少女ゲームや、年齢制限はありますが、アダルトゲームも数多くあります。

どちらかと言うと、今は小説よりのタイトルや実写モノはかなり少ないのですが、過去の名作も多く、今でも出しているところもあります。
またスマートフォン向けにも移植されているタイトルも有りますので、今でもプレイしやすいです。

メーカーが手掛けるタイトルも有りますし、個人が作ったノベルゲームも多いのが特徴

ノベルゲームは基本的なシンプルな作りなので、メーカーだけではなく個人が作ったタイトルも多いです。
そのため、メーカーによる豪華なノベルゲームもあれば、個人作者による挑戦作であったり、それぞれのクリエイターの趣味を出し切ったような特徴的な作品と出会う事もできます。

ノベルゲームの楽しみ方

休日や時間のある時に、読書のようにじっくりと物語を楽しむ

土日や長期休暇の際に、読書をするようにじっくりと「物語」そのもののを楽しみたい方。
そんな楽しみ方を希望する方には、ボリュームたっぷりのノベルゲームタイトルがぴったりです!

映画や小説は長くても数時間で終わってしまう事がほとんどですが、ノベルゲームの大作を購入すれば数十時間も楽しむ事が出来ます。
それも最初から最後まで、自分のペースで一気に楽しむことだって出来ます。
⇒このように、長時間の作品を一気に読む事が出来るのはノベルゲームの特徴です(長年の連載が終了した漫画作品や、長編小説を読むような感覚といえます)

時間のある時にゲーム性のあるタイトルをじっくりと楽しむ

物語も楽しみたいけれど、休日にゲームも楽しみたいという方。
選択肢やRPGやシミュレーション要素があるノベルゲームがぴったりです!

物語と一緒に、じっくりとゲーム性もあるノベルゲームがお勧めです。

映画1本やアニメ数話を観るくらいに、さくっと気軽に楽しむ

物語を楽しみたいけれど、数十時間は流石に長い。
午前中の数時間や、寝る前の数時間くらいの時間でさくっと楽しめないの? と思っている方へ。

映画1本やアニメ数話くらいの、数時間で楽しめるノベルゲームをお勧めします!
短編ノベルゲームの場合はボリュームが少ない代わりに値段も安い事も多く、時間としても出費としても気軽に楽しめるのが利点です。

なお、宣伝になりますが弊社のノベルゲーム「一緒に行きましょう逝きましょう生きましょう」は3時間~5時間くらいでさくっと最後まで楽しむ事が出来ます。
また、最初に紹介した「結婚主義国家」も1編辺り1~2時間と、映画1本を楽しむような感覚で最初から最後までプレイできますよ。

topiki

↑弊社短編ノベル。3~5時間くらいでプレイ出来るので、手軽に楽しむ事が出来ますよ&しかも通常価格480円!(宣伝です)

移動中、空き時間にちょっとプレイしたい

移動の数十分や、ちょっとした時間にプレイしたいと方。
数十分で終わるようなショートノベルもあります(アプリで手軽にできるものもあります)また、ノベルゲームは小説と同じように、しおり機能(途中でやめて、次に続きから読む)=セーブ機能を搭載しているので、ちょっと読んでセーブして、また時間がある時に再開。
といった遊び方も、もちろん出来ます。

どうすれば遊ぶ事が出来るの? 何が必要?

ちょっとノベルゲームに興味を持った!
でも、どうやって遊べばいいの?
私、普段はゲームをプレイしないからゲーム機とか持っていないんだけど……。

安心して下さい!
ノベルゲームは身近にあるもので遊べますし、必要になるものも少ないです。

まず、貴方がこの記事を読んでいると言う事は「ネット環境」があります。
そして「パソコン」か「スマートフォン」をお持ちという場合が多いのではないでしょうか?

そうであれば、すぐにノベルゲームを遊ぶ事が出来ます。
最初に掲載した「結婚主義国家」のようにブラウザ上で遊ぶ事も出来ますし、しかも無料で公開されているゲームだって多いのです。

例えば
(1)ノベルスフィア

(2)ティラノスクリプトにて作られたゲーム
⇒こちらで2016年に行われたティラノゲームフェス参加作品がプレイできます!

このように、パソコンやスマートフォンのブラウザ上で簡単に遊ぶ事も出来るのです。

でも、ネットに接続していない時も遊びたい……、ゲーム機も持っているんだけど?
そんな方には、パソコンのパッケージソフトを購入して遊ぶ方法も有りますし、ゲーム機向けのパッケージ版もあります。

また、ダウンロード販売も行われているタイトルも多いです。
(ダウンロード版は場所もとらず、すぐに遊べるのでこちらもお手軽)

このように、ノベルゲームをプレイしようと思ったら無料だったり、ブラウザで遊ぶ事だってできます。
それにゲーム機やパソコンのパッケージ版を購入して遊ぶ事も出来ます。
このように、様々な媒体で遊ぶ事が出来るのがノベルゲームなのです。

どんな種類のノベルゲームがあるの?

あくまで一例ですが「実写モノ」「小説のようなもの」「探偵モノ」「サスペンスやホラーモノ」「旅」「アニメ」「美少女ゲーム(恋愛など)」「アダルトゲーム」など様々なジャンルがあります。

また、個人クリエイターによるジャンルを分類できないような挑戦作や、変わったモノを発掘する楽しみもあります。
ただし、現在のメインとしてはやはりパソコンでは「美少女モノや恋愛」「アダルトゲーム」が多く、ゲーム機向けでも恋愛ゲームが多い傾向にあります。
スマートフォンでは恋愛はもちろん多いのですが、ホラーも多いジャンルかと思います。
(ホラーノベル+脱出ゲームが多いです)

なので、小説に近いノベルや実写ノベルは、今では正直数が少ない。
もしも、上記のようなタイトルをお探しでしたらまずは「サウンドノベル」と検索して頂いて……代表的な「かまいたちの夜」や「街」「428」あたりからプレイしてみると楽しめるんじゃないかな?
と個人的にはお勧めしておきます。

もし本体をお持ちであればパソコンの旧タイトルや、PS時代には多くのジャンルのノベルゲームが出ていましたので、そちらを探すのもアリだと思います。
また個人クリエイターが作った作品を検索するのも良いでしょう。
※PSのソフトはPS本体を持っていなくても、PS3でも遊ぶ事が出来ますよ。

最近のタイトルでも美少女ゲームが多くはありますが、それぞれの特徴が出ているタイトルも多く、内容をみたり、体験版を遊んでみると良い出会いがあるかもしれません!

ノベルゲームって面白い!

結局、この記事を書いたのも、この連載企画を思いついたのも「ノベルゲームって面白いんだよ」というのを他の人に伝えたかったから。
今はノベルゲーム人口が少ないと感じますし、景気の良い話もあまり聞きません。

でも、個人にしてもメーカーにしても面白いものを作っている所は沢山ありますし、面白い作品と出会った時の感動があります。
もし少しでも興味を持って頂けたら、無料のフリーノベルからでも、気になった体験版でも、有料ノベルからでも、試しにプレイしてみて欲しいです。

この記事によって一人もノベルゲームプレイヤーが増えたらいいなぁ、と願っています。
(ついでに、ウォーターフェニックスの名前を覚えてもらって、うちのタイトルも遊んでもらえると、より喜びます、と最後にもう一度宣伝)

Follow me!

「初めて遊ぶ、ノベルゲーム」~ノベルゲームってこんなに面白い!を毎週発信~ 第【0】回「ノベルゲームってなに?」” に対して 13 件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です