会社設立編4「法務局で登記事項証明書をもらってみよう!」 第52回ウォーターフェニックス的「ノベルゲーム」のつくりかた

第52回 会社設立編4「法務局で登記事項証明書をもらってみよう!」
執筆者:(株)ウォーターフェニックス代表 ケイ茶


bro3

他の会社さんや、個人のクリエイターがどうやってノベルゲームを作っているのかはわかりません。
ここに書かれているのは、あくまで私達「ウォーターフェニックス」的ノベルゲームのつくりかたです。


ケイ茶です。
今回は、会社を作るにあたって、参考に他社の登記事項証明書を取り寄せるという事について。

「登記事項証明書」を交付してもらうのは簡単!
そして、色々書かれています。

会社の情報が書いてある「登記事項証明書」ですが、身近な法務局に行って、簡単に交付してもらえます!
ただし窓口で1通600円必要です(収入印紙をはりつける必要があり。収入印紙は法務局でも売っています)
法務局においてある「履歴事項証明書交付申請書」という用紙をもらって、記入するだけです。

基本的に自分の住所、名前を書いて、必要な会社の商号と住所を記入します。
あとは、履歴事項証明書にチェックをいれ何通ほしいのか記入するだけです。
※用紙右側に収入印紙のはりつけを忘れないように(1通600円)

<書いてある事>

・会社の商号や住所

・公告方法

・設立年月日

・事業目的(ここが参考になると思います)

・発行済み株数

・資本金の額

・役員に関する事項

等です。

法務局に行かなくてもネットでも取り寄せ、確認が可能です!

私は何度も必要ではなかったため、直接窓口に行ったのですが、ネットでも取り寄せと確認が可能です。
また、取り寄せの場合でも500円と窓口より安くなっています。

詳細はこちらを参照してください。(法務局ホームページへ)

 

まずは同じ業種の登記事項証明書を参考にすると良さそう

特に事業内容に関しては、とても参考になると思います。
ノベルゲーム会社の場合ですと、ソフトウェア以外にキャラクターグッズの制作だったり、音楽事業をやっている会社もありますし。
将来的にやる予定があれば、一緒に記入した方が良いです。

 

次回は「ノベルゲーム会社の場合、資本金はいくら必要?」ということについて。


今回の会社設立編においては以下の本を参考にしております。
また、実際に私が会社を設立する際にも使用した本です。
この1冊があれば、会社設立前の準備~設立まで本当に一人でも出来ますので、設立の際にはお勧めします!

株式会社ソーテック社
「会社設立のしかたがよくわかる本」
http://www.sotechsha.co.jp/bs/html/878.htm

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です